【🔴この秋冬にピッタリ!!オシャレで使いやすい『コーデュロイ』とは??🤔🤔🔴】

f:id:MzandD:20191020120430p:image

いつもお読みいただき、ありがとうございます😊

パーソナルスタイリストの小澤水秀です!

 

 

10月も本日から下旬に差し掛かって、もう11月ですね✨

今年ももう終わってしまう😱💦

 

最近急に寒くなったり、かと思えば昼間は20度越えたりと、寒暖差が激しいので体調管理はしっかりなさってくださいね💦

 

 

これからもっと寒くなるので、当然防寒対策がマストになるのですが、服の『素材』によっても暖かさは変わってきます!✨

 

例えば秋冬の定番の『ニット』と普通のTシャツに使われる『コットン』とでは、同じ「長袖」のものでも『暖かさ』という点では断然

『ニット』ですよね😊✨

 

反対に春夏になると『ニット』では暑いので、通気性の高い『コットン』の方が過ごしやすいです✨✨

 

 

このように季節によって適切な『素材』を選ぶこともファッションにおいては大事なんですね✨

 

そこで本日ご紹介したいのが

 

『コーデュロイ』

 

と呼ばれる素材です!

 

 

 

⚫️『コーデュロイ 』って何ぞや??⚫️

f:id:MzandD:20191020121847p:image

以前は『コールテン』とも呼ばれたそうですが、今では『コーデュロイ』と呼ばれる方が一般的です!

 

 

【これは『コットン』や『ウール』を加工して作られる素材でして、「ベッチン」という生地と同じ織り方をしています!

ただ、

「ベッチン」は横方向に織られている。

『コーデュロイ』は縦方向に織られている。

という差があります!】

 

 

 

 

 

 

『、、、、ん?」

って感じですよね?笑

 

 

実は皆さん学生時代に必ず教室にあった馴染み深いものが実は『コーデュロイ』素材だったんです!

 

それは、

 

 

『黒板消し』です!

f:id:MzandD:20191020123222j:image

この黒板消しも消す表面は『コーデュロイ』だったんです!👍✨

 

 

これで少し親近感が湧いたかなと思ったところで、なぜ『コーデュロイ』が秋冬にピッタリなのか、

 

 

生地の表面をよくご覧いただくわかるのですが、少しデコボコとしてますよね?

 

このデコボコのお陰で、生地と肌の間に隙間が生まれ、空気の層ができるため、着ている中の暖かい空気を外に逃しません!!

それに生地自体もしっかりと厚く出来てるので尚更防寒性が高いというわけです!👍✨

 

秋冬にはほぼ定番と言っても過言ではない素材ですが、昨年あたりからかなり流行し出しているので今は特に買い時だと思います✨✨

 

 

 

 

 

⚫️「カジュアル」にも「フォーマル」にも対応できる⚫️

f:id:MzandD:20191020162145j:image

何より「カジュアル」にも「フォーマル」にも対応出来るのでかなり万能なアイテムです!✨✨

ただし、選ぶ注意点があります!

 

それは

 

『素材の縦のラインの幅』

 

です!

 

これは「ウェール幅」と言うのですが、

 

幅が広い→カジュアルに!

f:id:MzandD:20191020161434j:image

幅が狭い→フォーマルに!

f:id:MzandD:20191020161221j:image

という特徴があるので、どういうスタイルがしたいかによって、この「ウェール幅」は重要になってくるので、購入の際は注意して見るようにしましょう!👍✨

 

ただ、幅が広いものだと、パンツ自体も太いものが多く、かなりカジュアル感が強いので合わせるのが少し難しいです💦

 

なので、最初は「幅の狭い」物をお選びいただいた方が使いやすいのでオススメです!✨

 

 

 

 

⚫️オススメアイテム3選⚫️

1️⃣ユニクロ

「コーデュロイシャツ」

¥3,289(税込)

f:id:MzandD:20191020162557j:image

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419034?color=09&size=007&length=000&gclid=Cj0KCQjwi7DtBRCLARIsAGCJWBotaMYVWkM4ukqyuXoSlZi4uZOxZqOSfo9bLwQ0-4qUoLecrVSug_oaAjAPEALw_wcB

 

この前の『チェックに挑戦!』の投稿の時にもお伝えしましたが、新しいものを取り入れる時は「トップス」から選ぶと失敗も少ないのでオススメということでこちらをチョイス致しました!✨

 

シャツなので今日にでも使えるものですし、真冬でもインナーとして十分使えるので万能です👍✨

 

 

2️⃣ジーユー

「コーデュロイジャケットCL」

¥5,489(税込)

f:id:MzandD:20191020195950j:image

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/319235

 

こちらはフォーマルの代表格であるジャケット!

先程の「ウェール幅」も狭めで、ドレッシーな印象ですのでキレイ目に着ていただけます✨✨

 

 

3️⃣ジーユー

「コーデュロイテーパードトラウザーCL」

¥2,739(税込)

f:id:MzandD:20191020200359j:image

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/319116?gclid=Cj0KCQjwi7DtBRCLARIsAGCJWBo4qxrNN5YBBDSC0NWtuvqnx4jSWYEdyFGQP_yTClynQwmRHnGq4L8aAvbgEALw_wcB

 

こちらは、細身のテーパードシルエット(太ももから足先にかけて細くなっている形)のコーデュロイパンツです!

シルエットも細めで、「ウェール幅」も狭いので比較的合わせやすいアイテムです👍✨

 

さらに先程ご紹介した2️⃣のジャケットと

 

『セットアップ

(上下同じ素材、同じ色のもの)』

 

としても着ていただけるのもかなり魅力でして、

「インナー」と「靴」を決めるだけでコーディネートが成立するので「今日何着ようかなー?」と悩まずに済みます😊😊✨

 

Tシャツでラフに!

f:id:MzandD:20191020210609j:image

 

シャツでカッチリと!

f:id:MzandD:20191020210628j:image

 

靴は一緒ですが、同じセットアップでもインナーの違いだけでかなり印象が違うのがおわかりいただけたかなと思います!😄😄✨

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?✨✨

 

実際に着て実感していただきたいんですが、普通のジーパンやチノパンを履いた後にコーデュロイパンツを履くと本当に暖かいんです!😭😭✨

 

今年は僕もコーデュロイのアイテムを一新しようかなと思っております☺️☺️✨

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

・ファッションは季節によって「素材選び」も重要なポイント!

 

・学生時代に馴染みのあった「黒板消し」の表面も『コーデュロイ』が使われている!

 

・『ウェール幅(コーデュロイの縦ラインの幅)』が広いとカジュアルに、狭いとフォーマルに見える!

 

・ウェール幅の広いコーデュロイは、シルエットも太めのものが多く、全体をうまくまとめるのが難しいので、最初はウェールの狭いアイテムを選ぶ!

 

・『上下のセットアップ』を持っていると、コーディネートが楽だし、カッコよくきまるのでかなりオススメ!

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー👍✨

 

 

 

 

【👕オシャレで経済を活性化させたい👖】

「ファッションは人の人生までも大きく変える力を持っている」という想いでお客様一人一人と真摯に向き合っております!!

 

お洋服でのお悩み、いつでもご相談ください✨

 

スタイリングのお問い合わせ

mzandd.style@gmail.com

 

 

【✂️✂️パーソナルスタイリスト✖︎美容師のトータルビューティーサロン👕👖】


10/1オープン‼️‼️‼️‼️

 


※完全予約制です!お問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します😊

 

お問い合わせメールアドレス

artesano.202@au.com

 

✨✨Price list✨✨

カット5500円

カラー6000円

(Wカラー+4500円)

パーマ6000円

縮毛+カット16000円

トリートメント3000円

ヘアセット 3500円


〒141-0021

東京都品川区上大崎2丁目18−25目黒三田フラワーマンション202号室