【🔴足元見られてますよ!😱😱ビジネスパーソンは『靴』にこだわりを置くべきそのワケとは?🤔🔴】

f:id:MzandD:20191117215607j:image

いつもお読みいただき、ありがとうございます😊

ここ3日間R1ヨーグルトを飲み忘れてるので、今日で一気に3本飲んでやろうと企んでるパーソナルスタイリストの小澤水秀です!

 

多分意味ないです!笑

 

 

 

さてさて、本日は『靴』の話をしようかと思います!

 靴の話は以前の「この記事を読めば安心!適切なスーツスタイルの選び方とは?」

投稿等何度かお伝えしておりますが、最近とある海外でもお仕事でよく行かれてる方とお話させていただく機会があって、そこで

 

「なるほどな!やっぱりビジネスでは靴はある程度こだわった方がいいんだ!」

 

と思ったので今からその理由をお話しますね!👍✨

 

 

 

⚫️ビジネスパーソンが「靴」にこだわるべき理由⚫️

1️⃣ヒドイ扱いを受ける!

f:id:MzandD:20191117121727j:image

これは日本にいたら中々無い経験だとは思うのですが、

海外、特にヨーロッパでは、ビジネスパーソンの靴をすごくよく見られるそうです!✨

 

というのも、

 

『靴を見てその人の地位を判断する』

 

からなんですね😱

 

あちらのホテルに行くと靴の違いでサービスの手厚さが全く違うそうです!!😱😱

 

『いやいや、どんなお客様にも平等な接客をするのがサービス業だろ!』

と思う方も当然いらっしゃると思いますし、僕も実際そのように見た目でお客様に優劣をつけておもてなしを変えるということは、どうなのかなとは思います😅😅

 

ではなぜ、海外ではそのように見られてしまうのでしょうか?🤔🤔

 

 

 

2️⃣海外では『貴族文化』がまだ残っている!

f:id:MzandD:20191117122706j:image

こちらも日本にずっと住んで長い方々には馴染みがないかもしれませんし、例えば学生時代、学校のクラスメイトに

 

『僕、貴族の息子ですけど✨』

 

という人はいなかったかと思います笑

 

 

ただ、ヨーロッパでは未だに

『貴族社会』

の国が多く、みな平等というわけではないそうです!😱

 

 

貴族のお家では

 

『履いている靴を見てその人を判断しなさい』

 

という教えを受けているので、この教えが次第に一般化されていったんだと思われます😅✨

 

なので日本人の我々からすると、この考えはあまり賛同しかねる部分ですが、こういった社会で成り立ってる国にとっては「当たり前」の考えなので、否定される事自体が謎ってなわけです😵💦

 

こういうファッションを通じて文化の違いを知るのも中々面白いものです☺️✨✨

 

 

 

3️⃣日本でも全くこだわらないのも実は間違い!

f:id:MzandD:20191117161442j:image

『日本じゃ関係ないことじゃん!』

と思った方、その認識は甘いかもしれませんよ!😵💦

 

日本でも

 

『足元を見る』

 

という立派なことわざがあります!

 

『人の弱みを見抜き、そこにつけこむこと』

語源としては、昔は旅行者は今ほど移動手段も十分にない状況だったため、自分の足で行動しておりました!

そこで、「馬方」という今で言うとタクシーの運ちゃんのような「人を運ぶ」ことを職業とする人が出てきて、その方々は

 

『その人の足の疲れ具合』

 

を見て料金を設定していたそうです!

 

疲れてる時って少し高額でも楽をしたいと思いますよね?😅

 

ここから「足元を見る」という言葉が生まれたというわけです!

 

 

日本でも油断していると文字通り

『足元を見てくる人』

はたくさんいます😱😱💦

 

こういう方々にボロボロな靴なんか見られちゃうと、『こいつなら吹っかけられそうだな』

なんて思われちゃうかもしれませんので、

 

『靴』のみならず身なりはしっかりと整えて『足元を見られないように』しましょう!👍✨

 

 

 

3️⃣じゃぁどうすりゃいいの!?😭

f:id:MzandD:20191117200207j:image

「とは言っても高い靴なんて買えないよ😭💦」

 

そうですよね😅💦

ビームスやユナイテッドアローズのセレクトショップでも高い革靴だと10万円近くしますし、本当に高級靴となるとそれ以上します💦💦

 

僕ももちろん持っておりません😅😅💦

 

ではどうするか?🤔

 

 

『メンテナンスしてあげてください☺️✨』

 

 

以前ご紹介したのは、簡単な防水スプレーでしたが、今回は超オススメメンテナンスキットをご紹介したいと思います!!✨

 

 

YRMS(ワイアールエムエス)

「靴磨き シューツリー付 フルセット」

¥4,990(税込)

f:id:MzandD:20191117215725j:image

https://item.rakuten.co.jp/yrms/l-15-0004/

 

このキットさえあれば、本格的なシューズメンテナンスが可能です✨✨

何より『シューツリー(シューキーパー)』があるのがとてつもなく嬉しい😭😭✨

 

革靴って毎日履き続けると、履き口が大きく開きすぎてそれが型崩れの原因になったりしちゃうのですが、シューキーパーがあることで簡単に防いでくれます!😊✨

 

メンテナンス方法も親切に画像で説明してくれてるので一緒に載せておきますね👍✨

f:id:MzandD:20191117215851j:image

f:id:MzandD:20191117215825j:image

f:id:MzandD:20191117215916j:image

f:id:MzandD:20191117215926j:image

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?✨

 

海外によく出張に出られる方はもちろん、日本国内においても

『足元は常に綺麗に整える』

ということは意識しておいた方が良いですね👍✨

 

綺麗に見せれば、たとえ安い靴でも高級感のある印象に見せることもできますからね😊✨

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

・ビジネスパーソンは『靴』にこだわり持とう!

 

・ヨーロッパ各国では『貴族文化』が根強く、靴でその人の階級を判断する!

 

・日本でも『足元を見る』ということわざがあるので、油断は禁物!

 

・シューキーパーは本当に大事!

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー👍✨

 

 

 

 

【👕オシャレで経済を活性化させたい👖】

「ファッションは人の人生までも大きく変える力を持っている」という想いでお客様一人一人と真摯に向き合っております!!

 

お洋服でのお悩み、いつでもご相談ください✨

 

スタイリングのお問い合わせ

mzandd.style@gmail.com

 

 

【✂️✂️パーソナルスタイリスト✖︎美容師のトータルビューティーサロン👕👖】


10/1オープン‼️‼️‼️‼️

 


※完全予約制です!お問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します😊

 

お問い合わせメールアドレス

artesano.202@au.com

 

✨✨Price list✨✨

カット5500円

カラー6000円

(Wカラー+4500円)

パーマ6000円

縮毛+カット16000円

トリートメント3000円

ヘアセット 3500円


〒141-0021

東京都品川区上大崎2丁目18−25目黒三田フラワーマンション202号室