【🔴オシャレには「季節感」も大事!色物に抵抗がある場合の取り入れ方!✨🔴】

f:id:MzandD:20200227115744j:image

いつもお読みいただき、ありがとうございます😊

コロナウイルスの関係で確定申告提出が1ヶ月伸びて少し安心したパーソナルスタイリストの小澤水秀(おざわみずほ)です!

 

延長理由に関しては決して予断を許さない状況ですが、いつやろうかなと探っていたところだったので😅💦

 

 

さてさて、オシャレをするにあたり気をつけるべきこといえば「素材」や「シルエット」そして

 

「カラー」

 

ですね✨

 

特にこの「色の取り入れ」というのは「季節感」を感じさせるマストな要素です!✨

 

例えばこれからの春の時期に全身真っ黒のコーディネートを組んだとして、確かにワントーンでまとまりはいいのですが、

 

「春らしさは感じられないですよね😅」

 

ファッションにおける「流行」においても、「流行色」というものは存在するので、それくらい色使いというのはオシャレには必須要素です!

 

ただ、だからといって

「ピンク」

「イエロー」

「グリーン」

といった、春らしい色味のある服をいきなり取り入れろというのも酷な話ですし、抵抗感があると思います😅😅

 

なので、そんな「黒」「グレー」「ネイビー」といったダークトーンの定番色ではない色をどのように取り入れたらいいのかというコツをお伝えしたいと思います😊✨

 

 

 

 

 

 

【🔴もくじ🔴】

1️⃣服の種類でカバー!

2️⃣モノトーンを有効活用する!

3️⃣柄物の上手な使い方!

 

 

 

 

 

 

1️⃣服の種類でカバー!

f:id:MzandD:20200227124207j:image

ちょっとわかりづらい項目タイトルではありますが、色味を取り入れたい場合は

 

「カジュアルではなく、フォーマルな服を選ぶ!✨」

 

例えば、春らしく、そして今年の流行色である「ペールトーン(淡い色味)」の「緑」を取り入れたい場合、

「トレーナー(スウェット)」を選ぶと

f:id:MzandD:20200227124639j:image

どことなく、子供っぽい印象にどうしてもなってしまいます😵😵

色は原色に近ければ近いほど、カラフルになればなるほど、カジュアル感が強くなり子供っぽい印象を与えてしまいます😅😅

 

ただ、これを服を変えて、フォーマルシーンでも使える「セーター」にした場合、

f:id:MzandD:20200227125057j:image

こちらの方が大人っぽい印象ですよね!😊✨

 

このように、鮮やかな色味を取り入れたい場合はフォーマルな服を選ぶとだいぶハードルが下がり抵抗感が軽減されます😊✨

 

ズボンの場合も同じで、「チノパン」ではなく

スーツで使う「スラックス」にしてあければ、大人っぽく見えるのでオススメですよ😊✨

 

チノパン

f:id:MzandD:20200227125455j:image

 

スラックス

f:id:MzandD:20200227125557j:image

 

 

 

 

2️⃣モノトーンを有効活用する!

f:id:MzandD:20200227125803j:image

色味のものを取り入れるという場合、

 

「取り入れ過ぎはNGです!!💦」

 

先程もお伝えしましたが、「カラフルになればなるほど子供っぽくなる」のでコーディネート全体のまとまりがなくなってしまいます😅💦

 

そこで活用するのが

 

「モノトーン」

 

です!✨

 

こちらは先程お伝えした定番色である「黒」「グレー」と他に「白」といった比較的何でも合いやすい色味を指します!

 

1点だけ色味の鮮やかなものを取り入れたら後のものはすべて「モノトーン」でまとめると、色味の服が「差し色」となって、コーディネートのアクセントになるんです😊✨

 

全体をモノトーンでまとめても様にはなりますが、どこか味気ない地味な印象になりがちです😅😅

f:id:MzandD:20200227130601j:image

 

ここで1点だけ色味のものがあると印象はガラッと変わるので、より華やかにオシャレに見えます!✨✨

f:id:MzandD:20200227130440j:image

 

 

 

3️⃣柄物の上手な使い方!

f:id:MzandD:20200227130832j:image

当然柄のあるデザインにも明るい色味は存在します!✨

 

『無地だけでなく、明るめの柄デザインのものも取り入れてみたい✨✨』

 

というあなたにオススメの使い方は、

 

 

「柄の色味を合わせる!」

 

 

例えば、「緑のストライプシャツ」を着たい場合は、緑の服を合わせてあげると非常に相性がいいです😊✨

f:id:MzandD:20200227132147j:image

このように、柄の色とインナー、アウター、またはストール等の小物でもいいので、色味を揃えてあげると全体のコーデの色数も抑えられるので、非常にまとまりが良くなります😊😊✨

 

このように、ある服の色と色を揃えることを

 

「色を拾う」

 

と言い、ネクタイをするスーツスタイルの時によく使うテクニックです!✨

f:id:MzandD:20200227190804j:image

このように、ネクタイが一見カラフルに見えますが、シャツとジャケットの「青」の色を拾っていてかつ、シャツの「白」も拾っているので、色使いがとてもうまいコーデです!😊✨

 

「赤」が差し色になっている点も注目です!👍✨

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?✨✨

 

このように色使いも工夫一つで誰にでも取り入れやすく、オシャレになれるんです😊😊✨

 

まずは、あまり明るすぎない色味から使ってみてはいかがでしょうか?😊✨

色使いに慣れれば、またオシャレの幅がグッと広がってますます楽しくなりますよ👍👍✨

 

 

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

・オシャレは「季節感」を出すのもすごく大事!

 

・色味使いに抵抗があるなら、

①服の種類を「カジュアル」なものから「フォーマル」なものに替える!

②どんな色にも合わせやすい「モノトーン」を上手く使う!

③「色を拾う」テクニックを使って柄物にもチャレンジ!

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー👍✨

 

 

 

 

 

 

 

【パーソナルスタイリングサービス、改訂!✨】

「お悩み相談〜ショッピング同行までの一連の流れ」「ワードローブチェック」といったサービスの個別販売を開始しました!😊

すべて「オンライン」でのサービスです!✨

 

そして1つ「おまけのサービス」も追加しました👍

↓↓

https://mzanddstyle.base.shop/

 

 


【Twitter 】

https://mobile.twitter.com/MzD_style

こちらでは、ちょっとしたファッション豆知識をボソッとつぶやいてます!

 

【Instagram】

https://www.instagram.com/mzandd_official/

 


【✂️✂️パーソナルスタイリスト✖︎美容師のトータルビューティーサロン👕👖】

※完全予約制です!お問い合わせは下記メールアドレスか僕へのDMでも構いません!✨

 


お問い合わせメールアドレス

artesano.202@au.com

 


✨✨Price list✨✨

カット5500円

カラー6000円

(Wカラー+4500円)

パーマ6000円

縮毛+カット16000円

トリートメント3000円

ヘアセット 3500円

 


〒141-0021

東京都品川区上大崎2丁目18−25目黒三田フラワーマンション202号室