【🔴悲報🔴】人はやっぱり見た目が死ぬほど重要である「科学的なワケ」とは?🤔

f:id:MzandD:20200427140834j:image

どうも!

 

ヨーロッパに旅行してみたいと思って、早20年程経つパーソナルスタイリストの小澤水秀(おざわみずほ)です!(#早く行けよ)

 

 

さて、少し更新が遅れましたが今日は、

 

「人は結局見た目が大事」

 

という至極残酷なお話をします😱

 

『いやいや、人間は中身が大事だろ!!』

 

と思ったあなた、その考えは決して間違いではありませんし、中身ももちろん大事です!

 

ただ、その中身を知ってもらうにはある程度の「段階」を経ないといけませんよね?

 

「性格が素敵な方✨」

と思ってもらうには、その前にまずは「第一印象」が勝負になる!!

 

【人は見た目が9割】

 

書籍のタイトルにもなっている程有名な言葉ですが、この言葉にはちゃんと裏打ちされた根拠があるわけです!!

 

というわけで、「人は見た目が大事だよ!」ということを科学的にお伝えしたいと思います!✨

 

 

 

 

 

 

【🔴もくじ🔴】

1️⃣話何ぞ聞いてない「メラビアンの法則」

2️⃣偏見がもたらす「確証バイアス」

3️⃣会う度に好かれる「ザイオンス効果」

 

 

 

 

 

 

1️⃣話何ぞ聞いてない!「メラビアンの法則」

 

これは、

 

「矛盾しているメッセージが発せられた時、人はどういう受け止め方をするのか」

 

という研究から生まれた法則で、人間が言語、視覚、聴覚でどの情報を信用するかというと

 

視覚55%

聴覚38%

言語7%

f:id:MzandD:20200427142402g:image

圧倒的に「非言語コミュニケーション」の割合がバカ高いわけです!

 

このブログを今読んでいてトークスキルを必死に磨いてきたあなた、そのスキルももちろん必要ですが、

 

「何を伝えるか、よりも、どう伝えるか」

 

が恐ろしくめちゃくちゃ重要なわけです!!😵💦

 

そうなると「話す内容」というよりも、信頼度に半分以上も寄与する視覚情報、つまり

 

「服装や髪型等の見た目に気を遣う!」

 

ことが大事なわけです!✨

 

話す内容に説得力を持たせることにも大きく繋がるわけですので、まずはここからなんです!!

 

 

 

2️⃣偏見がもたらす「確証バイアス」

 

これは、

「自分にとって有利に事を進ませるために、都合のいい情報をばかりを集めて、不都合なものは排除する」

というもの!

 

要は

 

「人は物事を自分の見たいように見て、聞きたいように聞く」

 

ということ!

 

「偏見」と聞くとマイナスなイメージを抱きがちですよね😅

 

しかし、ほとんど誰しもが少なからず持っているものです😵

 

これを上手く利用してあげるとちゃんとプラスに働きます!!✨✨

 

例えば、仕事で初めての取引先との商談の際

 

A「きちんと自分のサイズにあったスーツ」

B「ジャケットが大きく、スラックスの丈も長すぎるスーツ」

 

どちらが「仕事が出来そう!」と相手に思わせることができるか🤔

 

間違いなくAの方ですよね!!

 

Bでは

『何かダラしない格好だなー』

『この人本当に大丈夫かなー』

 

と相手に思わせて、この印象がその人の

「バイアス(偏見)」となってその後もずっと思われる恐れがあります😵

 

偏見というのは一度染み付くと中々取れないやっかいなものです💦

 

よほど話す内容や、その他見た目のマイナスな印象を払拭出来得る要素を持っているならいいのですが、そうでもなければやはり身嗜みは整えておくことが賢明だと思います💦

 

 

 

3️⃣会う度に好かれる「ザイオンス効果」

 

これは

「何度も繰り返し接していくことで、その人の好感度や評価が上がっていく!」

というもの!

 

要は

 

「会えば会う程、知れば知る程に好意を持つ」

 

というものです!✨

 

最初はあまり興味や関心がなかった芸能人を何度もテレビや雑誌で見かけていって好きになるという経験ありませんか?

 

それこそまさにこのザイオンス効果です✨

 

ただ、ここでこんなこと思った方がいるんじゃないでしょうか?

 

『じゃぁ別に見た目に気を遣わなくても、何度も会って接すれば大丈夫じゃねぇか!』

 

しかし、人間そんな単純じゃないんです。。

 

このザイオンス効果、実は裏があって

 

「元々の評価が低いと、会う度に嫌われていくんです。。」

 

例えば先程の2️⃣で出てきた、自分のサイズに合っていないスーツを着ていたBさんの場合、

 

 

【最初の商談、

『なんかダラしないし、仕事できるかな?大丈夫かなこの人』

→「メラビアンの法則」からの「確証バイアス」

 

そして2度目の商談の際に、同じスーツで来た場合、

『あーまたこの人か。何か嫌だなー。早く帰ってFF7やりてぇなー』】

 

 

みたいに、最初の印象が悪いとその後も会う度に悪い印象が引きずられるというわけなんです!😵😵💦

 

これは仕事だけでなく、恋愛でも同じことが言えます💦💦

 

もちろん、それでも良いところを見つけようと都度努力してくださる方も中にはいらっしゃいますが、おそらくごく少数でしょう😅

 

なので、長く付き合っていきたい方がいれば、仕事や恋愛関係なく、相手に好印象を持ってもらうために身なりに気を違うのはハチャメチャ大事なわけです!✨✨

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?✨

 

「見た目の印象」がいかに大事かがわかっていただけたと思います✨

 

もちろん、

「見た目さえ、整えておけばすべて上手くいきます!」

というわけではなく、食事の食べ方が汚かったり、言葉遣いが乱暴だったりしてしまうと、せっかくの見た目の好印象が台無しですよね😅

 

そういった最低限のマナーをわきまえた上で、この「見た目」に関しても考えて、服装に気を遣っていただけたらと思います👍✨

 

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

①人は目で見た情報で50%以上の割合で相手を判断する!

 

②人は誰しも「偏見」は抱いてしまうもので、最初の印象が悪いと「大丈夫かなー?」というマイナスなことを思ってしまう!

 

③人は繰り返し同じ人に接して行くと好感を持つようになるが、最初の印象が悪い人だとその後もその印象を引きずる!

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー!👍✨

 

 

 

 

 

各種SNS、サービス販売はこちら💁‍♂️

↓↓

https://linktr.ee/mizuho.ozawa