【🔴必読🔴】テンションが上がる服の選び方とは?🤔

f:id:MzandD:20200503144559j:image

どうも!こんにちは!

 

パーソナルスタイリストの小澤水秀(おざわみずほ)です!

 

さて、緊急事態宣言延長になりましたね😱

 

不要不急の外出は避けるという制限の中、以前は

 

「お散歩や、日用品の買い出しの時にオシャレして楽しもう!」

 

というお話させていただきました!

 

しかしそれでも

 

『いや、もはや散歩や日用品の買い出しに着ていく服がない。。」

 

という、地獄の淵に立たされているという方もいるかと思います😱

 

「服を買いに行くための服がない」

なんていう悩みもオシャレ初心者さんからは良く聞くので、そんな方々のために今日は一つ、

 

「服選びの新しい視点」

 

をご提供いたします!✨

 

それは、

 

【✨✨テンションの上がる服✨✨】

 

この選び方はそもそも昔から言われてきてはいるのですが、

 

「それ、オシャレ上級者さんに向けたアドバイスじゃない?」

 

とずっと思っていて、初心者さんにしてみれば、それだけ言われたところでどうしたらいいかわからないと思うわけですよ😅

 

僕の場合、それなりに色んな服を着てきて、流行もそれなりに追っていて、という背景があるから「うわー!これカッコイイなー!!」とか思うわけで、やはり何事も「土台」がなければわかるものもわからない😱😱

 

しかし、オシャレ初心者さんでもオシャレでテンションは上げられるので今日は

 

「こうすれば、意外とテンションあがるんじゃない?✨」

 

という選び方を3つご紹介します!👍

 

 

 

 

 

【🔴もくじ🔴】

1️⃣「好きな色」のものを選ぶ!

2️⃣「ラクな着心地」のものを選ぶ!

3️⃣「スタイル良く見えるサイズ感」のものを選ぶ!

 

 

 

 

 

1️⃣「好きな色」のものを選ぶ!

f:id:MzandD:20200503151147j:image

誰しも「好みの色」というのは少なからずあるものです!

 

服選びのとっかかりがわからなければ、こんな選び方でも全然いいんです😊👍✨

 

『色んな色をそつなく着こなせないとオシャレって言えないんじゃないの?🤔』

 

なんて思ってるあなたは、そんな考えは今すぐ袋叩きにしてちゃんと曜日を守って可燃ゴミの日に捨ててください!!

 

現に僕なんか、ネイビーばっかありますよ笑

 

毎日毎日違う服を着なくちゃいけないなんて全く思わなくていいし、そんなことは一部のファッショニスタさんに任せればいいんです!✨

 

現に僕には「黒しか着ない」というスタンスを持っていて、いつ会っても全身真っ黒という友人がいます!

 

彼自身のブランディングという要素もありますが、やはりその彼も「好きだから」黒を着ているそうです!✨

 

このように、全身好きな色1色でコーディネートしても全然いいんです!😊😊✨

 

僕は「自己満足のオシャレ」に関しては肯定的なので、全身真っ赤とか、真緑とか、原色に近いド派手なコーデであっても、「その人のテンションが上がる」ならそれが正解だと思います✨

 

とはいえ、多少人の目を気にされる方が多いでしょうから、派手な色が好きだから取り入れたいという方は、

 

「他のアイテムを白や黒といったモノトーンでまとめる」

 

と全体的なカラーバランスが取れるかと思います😊✨

 

 

 

2️⃣「ラクな着心地」のものを選ぶ!

f:id:MzandD:20200503153612j:image

「オシャレは我慢だ!」

なんて昔は言われてましたが、今はそんなこと言ってる人の方が古いです!😅

 

今や「機能性」も重要な服選びのポイントですし、これはオシャレ上級者さんにとっても同じこと!

 

「伸縮性のあるジャケット」

「シワが付きにくいYシャツ」

「小さく畳めてカバンに入れておけるコート」

 

着心地がいつもより良ければ今までの服へのストレスも消えるので、テンションは上がるはず✨

今まで洗濯後にアイロンかけていたのに、それがなくなったからその分の時間を趣味の時間に費やせたりも出来るわけです✨✨

 

ハッピーじゃないですか?😊

 

ただ、こういった機能性重視のアイテムには化学繊維が使われてるので、化繊が苦手、あるいはアレルギーである方は避けるべきですが、そうでなければ、是非選び方の1つとして覚えておいてください!✨

 

 

 

3️⃣「スタイル良く見えるサイズ感」のものを選ぶ!

f:id:MzandD:20200503155339j:image

誰だって自分がいつもより足が長く見えたり、スタイル良く見えたら「あれ?モテたなこれは!」とか思うわけです!✨

 

となると、スタイル良く見せるためのサイジングが重要になるわけです!!

 

日本人は欧米人に比べて

 

・低身長

・短足

・胴長

 

等々、デフォルトの体格でかなり劣ってるのは事実😱

 

ただ、その体格をカバーできるのが

 

【Aライン、Yライン、Iラインの3つのシルエット】

 

です!

 

Aラインシルエット

上が細め、下が太め

f:id:MzandD:20200503160801j:image

 

Yラインシルエット

上が太め、下が細め

f:id:MzandD:20200503160837j:image

 

Iラインシルエット

上下細め

f:id:MzandD:20200503160920j:image

 

基本的にはこのシルエットを意識してサイズ選びをすればそれなりに見えます👍✨

 

ここから、

 

・Aラインシルエットは、下半身にコンプレックスがある方

・Yラインシルエットは、上半身にコンプレックスがある方

 

というふうにもオススメできるのですが、

 

『上半身、下半身両方太い場合はどうすれば。。😱😱』

 

という方もいらっしゃると思います!

 

そういう方は

 

「自分の体に合ったジャストサイズを着ましょう!」

 

今流行りのオーバーサイズを着ても、余計に体が大きく見えやすいし、逆にタイト過ぎてしまうと体の線を拾いまくるので、パンパンに見えます😱😱

 

なので、

 

「きつ過ぎず、ゆる過ぎないサイズ感」

 

を意識することが大事です!!

 

ここで注意していただきたいのが、

 

『自分はいつもTシャツはMだから基本全部Mだ!』

 

という発想ですべて同じサイズで探そうとする方が非常に多いのですが、かなり危険です!💦

 

なぜなら、

 

「ブランドやメーカーによってサイズ感が違う!」

 

からなんですね😱😱

 

なので、本来ですと1つ1つ試着してもらうのが確実なのですが、店舗が開いてないので

 

 

①お持ちのジャストサイズで着ているものの採寸をする!(着丈、袖丈、身幅の3点は重要!)

↓

②それをもとに、ブランドごとにサイズ表を確認して比較!

↓

③補足として実際に買った人のレビューもチェック!

 

 

特にレビューのチェックはあなどるなかれ!!!

 

自分と同じくらいの体型の方が書いてくださってる場合があるので、かなり参考になります!✨

 

採寸の仕方もだいたいサイズ表をチェックすると、測り方も一緒に載ってます!

 

ただ、ブランドによっては測り方が若干違ったりするので、色んなブランドを取り扱いつつも測り方は統一されてるZOZOTOWNを参考にすればおそらく大丈夫かと思います!✨

 

それでもどうしても着てみないとわからないって肩は、返品ありきで注文するのが最も有効(個人的にはこのやり方を推奨)だと思います!

 

特に慣れないうちは試着しないとわかりませんからね😅😅

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?✨

 

だいたいは

 

「自分に似合う服を探そう!」

 

という感じで服選びをスタートさせるわけですが、んなこと言ったってわかんない人はわかんないわけです😅

 

だから我々パーソナルスタイリストがいると思ってるのですが、とはいえ、

 

 

「絶対1人で選べたほうが良くないですか?」

 

 

こんなこと言うと世のスタイリストさんに怒られそうですが、

 

 

「服を自分で選べるようになると、めちゃくちゃ楽しい!!」

 

 

んですよ😊✨

 

もちろん、それでも頼っていただける方にはとことんお付き合いしますが、いずれはみんながこうなればいいなーと思っているし、そのためにこういった初心者さんに向けての発信をしています!✨

 

今誰しもが辛い状況ですが、少しでもオシャレをキッカケにハッピーに過ごせる方が増えるように、これからも発信していきます!👍👍

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

①自分に似合う白がわからなければ、「テンションのあがる服」は何かを選ぶ基準にする!

 

②毎日違う服を着ないといけないなんて思わなくていいので、「好きな色」のものを、そのままオシャレに反映させてみる!

 

③とにかく「ラク」という機能面重視でも、ストレスがなくなり、時間の使い方も変わるのでハッピー!

 

④やっぱりスタイルが良く見えたらテンションは上がるもの!A、I、Yのシルエットを意識して、それでもダメなら「きつ過ぎず、ゆる過ぎないジャストサイズ」を!

 

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー👍✨

 

 

【各種SNS、パーソナルスタイリングサービス、美容室HPはこちらから💁‍♂️✨】

↓↓

https://linktr.ee/mizuho.ozawa