【🔴納得🔴】普段着は「カジュアル」と「フォーマル(ドレス)」のバランスを取るとオシャレにみえるのはなぜ?🤔

f:id:MzandD:20200506192441j:plain

 【🔴もくじ🔴】

※お忙しい方は「🔴まとめ🔴」だけお読みください。

 



いつもお読みいただき、ありがとうございます😊

パーソナルスタイリストの小澤水秀(オザワミズホ)です!

 

さて、本日は僕がこのブログを通してほぼ毎回口すっぱく言っていて、あなたも耳にタコができる程聞いているであろう、

 

「私服はカジュアルとフォーマルのバランスを取ろう!」

 

ということについて、掘り下げてお伝えしようと思います!

 

今までコーデを組む際にこのバランスを意識してPDCA回しまくって

『何かそれなりに見えるし、周りの反応も上々なのでこれでいいんだ!』

と体感的にわかっている方もいれば、

『そもそもなんでこのバランスが取れるとオシャレになるの?』と疑問を抱いたままの方もいらっしゃるかと思います!

 

そんなあなたに今回は、

 

「カジュアルに振ったスタイル」

「フォーマルに振ったスタイル」

 

をそれぞれ比較した後に、この2つのバランスを取れたスタイルを最後にご紹介します!

 

もちろん既に実践出来ている方にも改めて理解していただける内容です😄

 

ただ、ここで大前提として先にお伝えしておきますが、

 

カジュアルに振ったスタイル、フォーマルに振ったスタイルが「ダサい」というわけでは全くありません!!

 

実際に画像で紹介しますが「ダサい」とは思わないはずです✨

 

それでは早速参りましょう!

 

 

1️⃣「カジュアル」に振ったスタイルって?

f:id:MzandD:20200505165218j:plain

 これは「カジュアルアイテムだけでコーディネートした場合」のコーデです!

 

・ボーダーのTシャツ

・ブルーデニム

・スニーカー

・サコッシュ

 

明らかにビジネスの場にはそぐわないラフ過ぎるスタイルではありますが、

 

普通にオシャレに見えますよね✨

 

これはカジュアルながらも自分の体型にあったサイズで着ているからそれなりにカッコよく見えると言えます!

 

ただ、「大人っぽいか?」と聞かれると甚だ微妙なラインです😅

 

さらにこれが仮にボーダーのTシャツが今流行りのオーバーサイズだった場合

 

f:id:MzandD:20200505170350j:plain

 

これも決して悪くはありませんが、Tシャツというカジュアルなアイテムに

・オーバーサイズ

という要素が加わると、よりカジュアル感が強くなります!

 

さらに、「柄物」と「無地」を比べても、装飾性のある「柄物」の方がカジュアル感が強いので、「ボーダー(カジュアル)のオーバーサイズ(カジュアル)のTシャツ(カジュアル)」は子供っぽく見られやすく、また見る人にとっては「ダラシない」という印象を与えかねません😱

 

カジュアルアイテムでカッコよく全身コーデも可能ではありますが、サイズや装飾性等々、結構細かく気を遣わないといけません!

 

 

 

2️⃣「フォーマル」に振ったスタイルって?

f:id:MzandD:20200505171451j:plain

これは特に説明はいらないですね!ご覧の通り

 

「スーツスタイル」

 

です!

 

スーツ姿の男性って大人っぽくて素敵だし、だらしなくも見えない、それに女性から見てもかなりの高評価なんです!✨

 

『じゃあスーツ最強じゃん!』

 

て思いますよね?でもですね、、

 

スーツは普段着としては恐ろしく向かないんです!

 

その理由は2点!

・「普段着としてのスーツ」というのが浸透していない

・相手に余計な気遣いをさせてしまう

 

余程パーティーに出席する頻度が高いか、叶姉妹のようなドレスを私服として着ちゃうような人との付き合いが頻繁にある方はわかりませんが、大多数の方が仕事以外の休日でスーツなんぞ着ないわけです😅

 

普段着の類義語として「私服」という言葉がありますが、これはそもそも「制服の対義語」として生まれた言葉なんです!

 

ちなみに「制服」を辞書で調べると以下のように記載されています!

 

会社、学校あるいは軍隊・警察など、ある一定の集団や組織の所属者が着用することを目的に規定された服のことである。

 

要はスーツが仕事着として定着したのは「組織における規定服」だったからなんですね!

 

しかし、今となってはスーツも仕事着というポジションから姿を消しつつありますし、だからといって私服として着ようともほとんどの方が思わないわけで😅

 

となると、スーツの「堅い印象」というのは拭えないので、いくら女性に人気といえど休日のデートやオンライン上でのデートでスーツで挑むと

 

『え?スーツ?私こんなラフな格好なんだけどダメだったかな?😱』 

 

という気遣いをさせてしまうことにも繋がります!

 



3️⃣バランスを取ると?

f:id:MzandD:20200506175656j:plain

これは最近の僕のコーデなんですが、

 

・白シャツ(フォーマル)

・ワイドなブルージーンズ(カジュアル)

・革靴(フォーマル)

 

それなりに見えるでしょ?✨(自画自賛)

 

カジュアルな要素もありながら、大人っぽさもちゃんとありますよね✨

 

これは

「ワイド(カジュアル)なブルー(カジュアル)ジーンズ(カジュアル)」

というカジュアル3銃士が揃っているパンツなので、

 

・スーツのインナーとして使う白シャツ(フォーマル)

・スーツ用の靴として履く革靴(フォーマル)

 

を合わせて全体のバランスを取っています!

 

首に巻いてるネッカチーフも着こなしのアクセントとしてポイント!(詳しくはインスタで解説しています!)

 

ではなぜ、この「カジュアル」と「フォーマル」のバランスを取るとそれなりにオシャレに見えるのか?🤔これは、、

 

合わせないもの同士が合わさっているから

 

ではないかと思います!

 

「カッジュアル」と「フォーマル」って正反対の要素ですよね?

 

この相反する2つ(オンとオフ)の要素が合わさってるので、ここにギャップが生まれます!

 

ギャップ萌え(死語)です!!

 

「強面なのにめっちゃ優しい」と一緒です✨

 

もちろんただギャップをつければいいというわけではなく、誰が見てもおかしくないレベルでの「客観性」は必要なので、そのために

 

「私服でよく使われて馴染みのあるジーパン」

「仕事着でよく使われて馴染みのある白シャツ」

 

というそれぞれベーシックなアイテム同士を組み合わせてるわけです!

 

もちろんこのスタイルが100点というわけではないですが、70点くらいにはなるので周りの方の反応も変わってきます!✨

 

そうなると「もっとこうすればいいのかな?」といった向上心が生まれて来る方が多いので、「このスタイルを基に」考えることができるわけです!

 

何事も基礎は重要なんですね✨

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

僕だけでなく多くの方が、言わば「常識」の如くおっしゃっているこの法則ですが、僕もお陰様でこの期間に考える時間が増えたので、「何でだろう」と考えてみたのがきっかけなんです!

 

常識を疑うということしたおかげでこうやって皆さんに知識として提供できたわけなので物事の疑問を持つというのは大事ですね!😄

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

①カジュアルなアイテム同士でもそれなりのコーデに見えるが、「大人っぽさ」を出すには難しい!

 

②スーツスタイルも確かに女性にも人気だが、仕事着として確立されてしまっているため、私服には向かない!

 

③カジュアルとフォーマルのバランスを取るとオシャレに見える理由は「ギャップ萌え」!

 

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー👍

 

 

 

【各種SNS、パーソナルスタイリングサービス、美容室HPはこちらから💁‍♂️✨】

↓↓

https://linktr.ee/mizuho.ozawa