【🔴危険🔴】ネット通販での購入時にやってはいけない3つのこと!

f:id:MzandD:20200517175319j:plain

【🔴もくじ🔴】

※お忙しい方は「🔴まとめ🔴」だけお読みください。

 

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。 

パーソナルスタイリストの小澤水秀(おざわみずほ)です。

 

さて、徐々にアパレルショップが営業を再開してきたということは、前回の投稿でもお話させていただきましたね。

 

『待ってました!』と言わんばかりに楽しみにされていた方々には朗報に違いありませんが、決してコロナ感染のリスクがなくなったというわけではありません。

↓↓

www.ojisanchange.work

なので、実際に店舗に行かれる方は是非前回の投稿を参考にしてお買い物を楽しんでいただきたいのですが、

 

「行きたくても怖くていけない」

 

という方も当然いらっしゃいます。

 

そういった方にはやはり「ネット通販」での買い物になってくるのですが、ネット通販での買い物時の注意点に関しては、過去何度かブログでもご紹介してきています。

※気になる方はこちら

↓↓

www.ojisanchange.work

なので今回は

 

「僕が実際に経験した通販での失敗エピソード」

 

をご紹介しますので、僕と同じことはしないように気をつけてくださいね。

 

こんだけ今まで偉そうに語ってきてしまってるので、手の震えと戦いながら書きたいと思います。。

 

 

 

1️⃣セール品には注意! 

今どのブランドもECでの売り上げに依存せざるを得ない状況で、例年では行われないセールを開催していて、価格競争真っ只中なわけです。

 

確かに消費者側からすると、特に出かける理由がないにしても、「今すぐ着られるもの」が安く手に入るのは嬉しいことです。

 

当然僕も今時期のセール商品をネットで逐一チェックしたりしてる口です。

 

ではなぜこんなスペシャルでワンダフルなセールに注意が必要なのか?

 

それは、、

 

 

セール品は返品、交換ができない!!!!

 

 

これ結構見落としがちです。

 

僕は「通販だと試着ができないから、返品ありきで買ってみる」という手段をオススメしてますが、セール品だとこの方法が取れません。

 

言わば

 

「失敗が許されないデンジャーゾーン」なわけです。

 

このことを踏まえて、「僕のやらかした失敗」をご紹介します。

 

 

 

2️⃣靴はムズイ!!

どこのブランドで買ったかを言うと、そのブランドが悪いというイメージを持たれる方が一定数いらっしゃる(悪いのは失敗した僕です、、)ので敢えて避けますが、実際に購入したのは今月の初旬くらいだったかと思います。

 

もちろんそこのブランドも絶賛セール中でして、しかもかなりの値引率だったわけです。

 

僕は当然その驚愕の安さに感動して物色を始めたわけです。

 

そんな中、前々から欲しかった「スウェードのローファー」が、この時期ではあり得ないくらいに値段が落ちていたんです。

 

「これはチャンス!」と思ったのですが、やはりそういったものは多くの方も買い求めるので、品薄だったわけです。

 

ただ、ローファーなので

・ひもでサイズ調整ができない

・本革だったので履いているうちに伸びてくる

ということを考えて、さらに今持っている別ブランドのローファーのサイズも考慮して、ポチりました。

 

「早く届かないかなー✨」と、彼女に引かれながらも子供のようにワクワクして待っていた僕に、遂にブツが到着。

 

写真と実際の見た目に大差はなく、とてもいい感じ。

 

パンパンに破裂するほど期待に胸を膨らませて、まずは素足で試し履き開始。

 

すると、

 

 

入らない。。

 

 

もう「キツイ」とかいうレベルじゃない。

 

履くことができない。

 

ただ、ここは諦めの悪い小澤、果敢に足をいれることを試みます。(しかしここで「秋冬はオシャレな靴下を見せながら履く」という手段は完全に断たれました)

 

何とか無理やり足をはめたのですが、

 

革靴と僕の足が悲鳴をあげてました。

 

「まぁ革だし伸びるっしょ!」とか言えない凄まじい足への締め付け。

 

「一日履いていたら確実に圧死する」(まぁその前に革が破けるとは思いますが)

 

ここで泣く泣く履くことを諦めたのですが、「どうしても元を取りたい!」と思った小澤は、必死に研究をして、その日中に数年ぶりにメルカリに出品。

 

そして数時間後に売るということやってのけたので、損害を最小限に抑えることには成功したのですが、失敗は失敗です。

 

靴は通販で買わない方がいい!

 

特にひもで調整できないローファーやスリッポンはサイズ感がかなりシビア。

 

どうしても欲しいという方は「ZOZOMAT」でご自身の足の長さや特徴をよく調べた上で購入を検討するようにしましょう。

 

といったことが、最近の僕の失敗談です。(ぴえん)

 

 

 

3️⃣変に値段が安すぎるものは注意!

いくらセールがかかっているからといって、「相場より明らかに安いもの」も市場には出回っています。

 

特に楽天に出品しているブランドによく見かけます。

 

最近「スリッポン」に関する記事を投稿したのですが、その際に色んなブランドのいろんなスリッポンを通販で見ていたのですが、明らかに安すぎて「大丈夫かこれ?」と思うものがチラホラありました。

 

そういうブランドは、写真でかなり誤魔化してるので、実物が届いた時にあまりの安っぽさに落胆するという結果になるでしょう。(現にそういった内容のレビューもありました)

 

なので、値段に関しても、同じような商品を扱っている他ブランドとの比較も必ず行ってください。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

外に出ずして買い物が完結できてしまうという点では、安心安全ではありますが、その分、

 

「失敗するリスク」

 

があるのも事実です。

 

今後バーチャルでの試着が可能にはなると思いますし、現在通販での売り上げを上げることが急務なことから、もしかしたら技術開発のスピードは上がっているかもしれません。

 

ただ、それでも油断は禁物ですので、今のうちに気を付けるべき点にしっかり着目していただいて、失敗のない買い物で是非満点(天)のハッピーライフを送ってください。

 

 

 

 

🔴まとめ🔴

①セール品は返品・交換ができないため、安いからといって無闇に飛びつくのは危険。

 

②通販での靴、特にひもで調整ができないスリッポンの類はサイズ感がかなりシビアなので、注意。ZOZOMATで自分の足を詳細に調べてから購入するのがオススメ。

 

③「変に相場より明らかに安いもの」は、写真で誤魔化してるケースが多く、実物との差に落胆してしまうこと山の如し。同じ商品を扱っている他ブランドとよく比較してから購入を検討するようにしましょう。

 

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー👍

 

 

【各種SNS、パーソナルスタイリングサービス、美容室HPはこちらから💁‍♂️✨】

↓↓

https://linktr.ee/mizuho.ozawa