【🔴あれ?🔴】いつも着ていた服が似合わないなと感じる原因と対処法とは?

f:id:MzandD:20200705203236j:plain

【🔴もくじ🔴】

※お急ぎの方は「まとめ」のみお読みください。

20秒で済みます。

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

ファッションスタイリストのオザワミズホです。

 

今回は

 

「あれ?何か最近着る服が自分にとってしっくり来ないなー」

 

と感じてしまう原因と、その時の対処法についてお話したいと思います。

 

 

 

1️⃣体型の変化

10代や20代の方々はまだしも、30代を過ぎると自分の体型の変化が著しく表れ始める方がいらっしゃいますよね。

 

まぁ要は

 

太ってくるわけです。

 

そうなると当然、今より痩せている時に買った服を着ると違和感を感じてしまうわけです。

 

ただ、中々自分の体型の変化にそこまで敏感に気づけない方が多いのもまた事実なので

次の項でご説明しますね。

 

 

 

2️⃣自分を「客観的に見る」

自分の体型の変化に気づけない大きな原因として

 

自分のことを客観的に見られていない

 

ことがあげられるので、対処法としては2点

 

①「鏡を使って自分の体型を観察する」

②写真を撮る

 

①「鏡を使って自分の体型を観察する」

まずは一番手取り早いやり方がこれです。

 

出来れば自分の全身が見られる「姿見鏡」がベストです。

 

僕は毎日

 

「風呂上りの寝巻きに着替える前」

「朝に外出用の服に着替える前」

 

自分の体型のチェックを姿見鏡でしているので、「ちょっと太ったな」とかがすぐ気づけます。

 

ではなぜ体型チェックが上記タイミングなのかと言うと

 

必ず裸になるタイミングだから

 

です。

 

とはいえ僕は面倒くさがりで、わざわざ体型チェックのために裸になるのは手間なので、絶対服を脱いで裸になるタイミングを狙ってしています。

 

②写真を撮る

これは別に裸の写真でもいいんですが、自分の裸体をスマホのカメラロールに埋め尽くすのには、「最近何撮ってるの?」と、ふと誰かにカメラロールを見られた時には恥かしくて死ぬという方が多いと思いますので、

 

自分のコーデ写真を撮りましょう

 

このことは割と最近の記事でもお伝えしたと思いますが、これをやることによって

後から見返すと

『最近こういう格好よくしてるな』

『何かちょっとこのTシャツ似合わなくなったな』

とかいう発見ができます。

 

仕事もそうですが、何事も振り返りはすごく大事です。

 

その写真を僕のように毎日インスタやWEARに投稿してもいいと思います。

 

 

 

3️⃣心の変化

別に体型は若い頃から大きく変わっていないのに、

『何かしっくり来ないなー』と思うことも実はあるんですね。

 

僕は20代前半の頃から32歳の現在まで大きく体型的には変わってませんが、

自分のコーデに関する「違和感」は何度も感じてきて今に至ります。

 

自分自身の内面とオシャレは繋がってるわけです。

 

そりゃ10年も経てば自分の考え方や価値観は変わってきますし、さらに自分にとっていいことが起きれば悪いことも必ず起きるので、「気分の浮き沈み」だって人間である以上当然あります。

 

僕自身『何となく今日は元気がでないなー』なんて日に、いつも着ている服装に違和感を感じてしまうことも過去何度もありました。

 

こういう時は

 

①敢えていつもと違う服装をしてみる

②運動する

 

①敢えていつもと違う服装をしてみる

これは、いつもの自分の内面の状態ではないので、服装もいつもとは違う格好をすることで気分転換になります。

・この前買った新しい服を着てみる

・今まで着たことの無い組み合わせをしてみる

意外と効き目ありますよ。

 

②運動する

気分が落ち込んでる時は体を動かすことはかなりオススメです。

 

うつ病の症状を軽減させる一つの方法として「適度な運動」が科学的に採用されている

くらいです。

 

ただ、普段運動をされてない方からすると厳しいかもしれませんので、僕がオススメする適度な運動は

 

いつもの降りる最寄駅の手前で降りて歩いて帰る

 

です。

 

これは僕もたまにやりますが、新しい道や場所を見つける楽しさもあったりするので

気分転換にもなるし一石二鳥です。

 

是非やってみてください。

 

 

 

さて、今回はいつもの服装が似合わないと感じる外見的理由と内面的理由についてお話させていただきました。

 

ただ僕の場合、「好みが変わる」という理由が一番大きいですね笑

 

 

 

🔴まとめ🔴

①30代を過ぎると体型的な変化が生まれて、そのほとんどの方が太ってくる。

ただ、その体型の変化に敏感に気づけない方が多い。

 

②自分の体型の変化に気づくには自分を客観視する必要がある。

・姿見鏡で自分の体型をチェック

・自分のコーデの写真を撮って残す

「風呂上り」等の裸になるタイミングでチェックすることがオススメ。

コーデの写真は後々の振り返りで「自分の今の好み」等がわかるのでとてもいい。

 

③オシャレと自分の内面は繋がっている。

別に若い時と体型の変化は無いのに、いつもの服装に違和感を覚えるのは内面が原因であることが多い。

・敢えていつもと違う服装をしてみる

・軽い運動をする

いつもと違う心の状態なわけなので、服装もいつもと違うコーデにしてみたり、

いつも降りる最寄駅の手前で降りて少し長い距離を歩いたりして、気分転換を図る。

 

 

 

それでは次の投稿でお会いしましょー。

 

 

 

【各種SNS(コーディネート解説)、パーソナルスタイリングサービス、美容室HPはこちらから💁‍♂️✨】

↓↓

https://linktr.ee/mizuho.ozawa